Posts Tagged ‘トランペット’

長三度を13.7セント下げる訳

2008年7月22日 (火)

長三度は純正律から見て13.7セント下げるというのはよく知られてるけども、「なぜ13.7セントなのか」はあまり知られてないように思う。みんな知ってるけど言わないだけなのかな?とにかく、高校数学/物理で説明できるので説明してみる。

まず、ある周波数 fr を持つ根音に対して、その長三度音の周波数は純正律では

5 / 4 * fr = 1.25 fr

になる。それに対して、平均律での周波数は

2 ^ (4 / 12) * fr = 1.25992105 fr

になる。
(more…)

プロの声楽家のブレスはすごいぞ

2008年7月8日 (火)

ヴェルディのレクイエムにバンダで乗る機会があって、バルコニー席からソリストの方々4人をずっと眺めることができたわけなんだけども、やはりブレスがすごい。特にメゾソプラノの方は(胸元が開いてるドレスだったこともあり)呼吸がとてもよく見えた。歌っている間に胸がどんどんへこんでいって、ブレスのときに一瞬で膨らむ。残念ながらお腹はよく見えなかったものの、プロがお腹を使ってないわけないので気にしない。

自分は(余裕があるときは)背中下部→お腹→胸の順に息を入れているけども、これを非常に素早く、究極には一瞬でやるとこうなるのかなぁ、と思った。

という話をトランペットの後輩にしたら、彼はお腹→背中下部→胸の順に入れているらしい。実際やってみると、できないことはないけどやりにくい、という感じ。これは単に慣れの問題なのかもしれない。究極には(ほぼ)同時になるというところでは彼も同意見だった。