iPhoneで複数のカレンダーを使う

本邦初公開! これがiPhone 3Gだ(後編) からの情報。上の画像(アップルの公式サイトからとってきた)でも予定が色分けされて表示されているのがわかるけど、iPhoneだけではこれは実現できない。少なくともPC上の(Windowsなら) Outlookから設定して同期しなければならない。

Outlook 2003で複数の予定表を作成するには、左の予定表ペインで右クリックして「フォルダの作成」を選ぶ。なぜ「フォルダ」なのだ。まあいいか。「仕事」「友人」などいくつか予定表(いやフォルダか)を作ってからiTunes上で同期。

このとき同期するカレンダー(Outlookで言う連絡先というかフォルダ)を選べるが、iPhoneはデフォルトのカレンダーとして「カレンダー」という名前のカレンダーを持っているので、Outlookのデフォルト連絡先「予定表」はチェックを外しておくといいと思う。

広告

タグ: , ,

コメント / トラックバック1件 to “iPhoneで複数のカレンダーを使う”

  1. iPhoneのカレンダーに祝日を追加する « Moukari Says:

    […] このままでもいいが、前の投稿で述べたとおり複数のカレンダーを使っていて「カレンダー」という名前のカレンダーをデフォルトとしている場合はやっぱりこっちに追加したい。その場合は、[表示]→[並べ替え]→[分類項目]を選び、「祝日」に分類されている予定を折りたたんでから「カレンダー」にドラッグ&ドロップ。 […]

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。