サミットと飲み屋の短冊

ちょっと時期を外したけど、こんなニュースが。

洞爺湖サミット:各国首脳、短冊に願い…七夕行事で – 毎日jp北海道洞爺湖サミットに出席しているG8の首脳は7日夜、七夕に合わせてそれぞれの願いを込めた直筆の短冊を飾った。

以下誰が何を願ったか。

  • 日本 福田首相 – 温故創新 人類の英知に学び未来を拓く
  • アメリカ ブッシュ大統領 – 飢餓、病気による圧政、あらゆる圧政からの自由。自由への普遍的な望みが実現される世界を願う
  • イギリス ブラウン首相 – 爆発事件3周年にテロリズムの終焉
  • ロシア メドベージェフ大統領 – 織り姫と彦星は互いを思う不屈の力によって宇宙の中でつながっている。我々も平和、繁栄、母なる大地の未来に 対する責任でつながっている
  • ドイツ メルケル首相 – 我々の会議の上に良い星が輝きますように
  • フランス サルコジ大統領 – サミットが環境保護、開発、経済成長、平和の保持に貢献することを願う
  • カナダ ハーパー首相 – 世界の自由、民主主義、人権、法の支配に基づく世界を願う
  • イタリア ベルルスコーニ首相 – 世界中の子供たちに希望、平静と豊かさのある未来となりますように

ここで注目したいのはドイツのメルケル首相。他の首脳たちが世界の利益を願うなか、「我々の会議の上に良い星が輝きますように」。一人だけ自分の幸せを願っており、やけに好感がもてる。

ときに、6日夜に行った飲み屋には笹飾りがあって、短冊がたくさんつけてあった。願いごとを見てみると例によって「一生ラブラブ」とかそんなんばっかり。の中、圧倒的なオーラを放っていた願いごとが以下。

  • 原油が安くなりますように
広告

タグ: , , ,

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。