プロの声楽家のブレスはすごいぞ

ヴェルディのレクイエムにバンダで乗る機会があって、バルコニー席からソリストの方々4人をずっと眺めることができたわけなんだけども、やはりブレスがすごい。特にメゾソプラノの方は(胸元が開いてるドレスだったこともあり)呼吸がとてもよく見えた。歌っている間に胸がどんどんへこんでいって、ブレスのときに一瞬で膨らむ。残念ながらお腹はよく見えなかったものの、プロがお腹を使ってないわけないので気にしない。

自分は(余裕があるときは)背中下部→お腹→胸の順に息を入れているけども、これを非常に素早く、究極には一瞬でやるとこうなるのかなぁ、と思った。

という話をトランペットの後輩にしたら、彼はお腹→背中下部→胸の順に入れているらしい。実際やってみると、できないことはないけどやりにくい、という感じ。これは単に慣れの問題なのかもしれない。究極には(ほぼ)同時になるというところでは彼も同意見だった。

広告

タグ: , , , ,

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。